楽天ランキング
総合1位

楽天ランキング
総合2位

楽天ランキング
総合3位

2011年02月01日

大切なことはすべて君が教えてくれた 3話感想

大切なことはすべて君が教えてくれた
3話終わりました!

ネタバレありますので
内容知りたくない方はスルーしてくださいね<(_ _)>



いろんなことが解明されてきましたね


三浦春馬くんは、
ひかりと一夜を共にした日、
何かあったみたいだし、

それは実家の家業を継いでいる
お兄さんとなにか関係あるよう。


ひかりの病気はイマイチピンと来ませんでした。

事故で亡くなった優秀な姉の変わりに自分が死ねばよかったとか
美少女に影を作りたかったんだろうけど
やっぱり設定にムリがあるなぁ・・・

この辺りがドラマにのめりこめない理由なんだろうケド。



私、ドラマの最初のほうちゃんと見てないんですが、
春馬くんとひかりって本当は何もなかったってオチかと思ってましたが、
そうでもなさそう?


3話は、結局、浮気した春馬を許した戸田恵梨香より、
何かを背負い込んでいるひかりを選んでしまった春馬ってとこで終わりましたが。。。


男って追ってくる女より追いかける女のほうが好きなんだろな。
私が男だったらやっぱりあーいう行動するだろうなって。


そんでもって、自分の内側にいる女より外の女を大事にする男は
(あ、いまさらですが春馬くんじゃなくて春馬くんがやってる役のことね)
家族を大切にしないよ。

家族を大切にできない男はひかりのような手に負えない女に
振り回されているほうがシアワセなんだよ。

なので、身内を大切にする戸田恵梨香役のほうは
春馬くんと結婚しないほうが幸せなんだけど

「好き」という気持ちがそれを狂わせている。。。



他人を大切にすることより家族を大切にすることのほうがいかに難しいか・・・
家族を大切にできず他人を大切にする人は本当に優しいとは言わないのだよ。

結局いろんな人を傷つけることになるのだからね


とまあ、家庭に納まっている主婦の意見でした

posted by miyoko at 14:30| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。