楽天ランキング
総合1位

楽天ランキング
総合2位

楽天ランキング
総合3位

2011年02月08日

学習塾に向いている

長男が中1になるとき、高校受験に向けて
とりあえず机に向かう習慣をつけさせたくて、
近所の塾に入れました。
週2回、1回60分。

最初入れたときはブーブー文句言うので、
どうしても合わなかったら1学期で辞めていいから
という約束で。

けれど、しばらくすると
塾のありがたみが身にしみてきたようで、
真面目に通うようになりました。


そんな長男が現在中2になり、
来年度は受験生。
塾のカリキュラムが一気に増えます。

1回の時間が60分から80分になり、週5回。
1日2回の授業もあるので、週3日塾に通うことになります。

さすがに私もこんなに勉強するの?
と驚き、悩みましたが、

まあ、長い人生、1年くらい一生懸命勉強するときが
あったほうがいいんじゃない?
と思いまして。


さて、問題は長男をどう説得するか。

塾のことを伝えると、案の定

長男「今のままでいいじゃん」
長男「夏休み過ぎてからでいいんじゃない?」

とのご意見。

ここは、前回使った手を・・・

私「どうしてもあわなかったら辞めてもいいから」
私「多分、みんなこのくらい中学入ってからやってると思うよ」
(「みんな」という言葉に弱い長男(^^;)

ということで、しぶしぶ承諾?


長男「俺、こういうのなんとなくやっちゃうんだよなぁ・・・」

ボソッと。


そう、長男はレールを引いてあげると
なんとなく流れるままに過ごしてしまうタイプ。

おそらく塾に向いているんだと思うのですが、
そんな自分に納得できない長男。


それは長所だと思うんだけどなぁ〜?

posted by miyoko at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。